新着情報

新元号の表記に関するお知らせ

2019/04/04

◆各種証(限度額認定証、高齢受給者証等)の有効期限について 

 平成31年(2019年)4月30日までに発行する各種証の有効期限は「平成」で表記されますが、本年5月1日以降の当該日付を新元号による日付に読み替えて、有効期限まで引き続き使用可能です。

 

◆各種通知および納付書について

 平成31年(2019年)4月30日までに発行する任意継続被保険者の方、特例退職被保険者の方の資格取得通知等に記載する資格喪失予定日、納付書の納付期限についても、元号が「平成」で表記されますが、本年5月1日以降の当該日付を新元号に読み替えて取り扱っていただきますようお願いいたします。

 

◆本年5月1日以降に発行する各種証、通知、納付書等の元号は新元号で表記されます。