新着情報

小児弱視等治療用眼鏡等に対する医師の「治療用眼鏡等装着証明書」について

2022/04/13

 医師の指示に基づき、9歳未満の小児が弱視等治療用眼鏡を作成し健保組合から給付を受けられる場合、療養費支給申請書の他、医師の「治療用眼鏡等装着証明書」等を提出いただくことになっておりましたが、平成30年2月9日の厚生労働省保険局医療課長の通知「治療用装具の療養費支給申請に係る手続き等について」に基づき、令和4年5月1日以降の申請分については、医師の「治療用眼鏡等装着証明書」の提出は不要とすることとします。