現在、65歳の母に対し、私が毎月8万円と妹が2万円仕送りをしています。父は既に亡くなっています。母は私の扶養者として認定されますか?

生計を維持しているというのは認定対象者の生活費の半分以上を送金している状態を言います。お母様の収入(遺族年金、年金、家賃収入を含)が仮に7万円(月額)あり、被保険者から8万円と妹からの2万円の全部で17万円で生活しているとすると、被保険者からの送金は、生活費の半分以上ではないため、認定できません。
お母様の生活費の半分以上が被保険者からの送金によりまかなわれている場合は、生計維持関係が認められます。ただし認定にあたっては、総合的に判断しますので、送金額だけで認定されるかどうかは一概には言えません。

Posted in: 扶養認定について(入れる場合)