妻が正社員からパートに変わり、勤めていた会社での健康保険が資格喪失になりました。この場合はどうしたらよいでしょうか?

妻のパートの収入が被扶養者の条件である年間収入130万円(60歳以上又は障害年金受給者は180万円)を超えない予定であれば、それが証明できる雇用契約書のコピー、または直近3ヶ月の給与明細等をご提出いただくことで被扶養者として認定することが出来ます。
パートの収入が基準額を超えてしまうことが想定される場合には、被扶養者になることが出来ませんので、ご自身で国民健康保険等に加入する手続きをとる必要があります。

Posted in: 扶養認定について(入れる場合)